2022.01.01

迎春2022、今年は55歳だぜ!

本年もよろしくお願い致します。

 

今年の万乃会は11/6(日)@渋谷・セルリアンタワー能楽堂です。
演目はチビ次郎冠者、私が主、S君に太郎冠者で附子を希望していますが、どうなることか。

 

もし附子が万作先生の了解が貰えると、私は2000年に太郎冠者を勤めているので22年ぶり!
そんなに昔だったんだ。名古屋で稽古をしたんだよねぇ。

 

太郎次郎を親子でも良かったけど、主ならチビの面倒をちゃんと見られると思うんだ。算置はしんどかった。
S君は大変だろうけどさ。

 


■青木が原樹海ツアー突撃前の父子の2021夏

| | Comments (0)

2021.12.31

十二月スメルジャコフはどうなった

今年も残りわずかとなりました。

 

「十二月スメルジャコフはどうなった」
私が今月の兼題で詠んだ駄句です。何人かに取っていただきました。

 

今年も当然積読状態でスメルジャコフクラブに入会できず... あれ?
乱読してると、古典を読んでる暇が...
今期は仕事少なくなって、体が楽になったはずなのだが、おかしいな。

 

☆ ★ ☆

 

なるべく芝居も出かけて、パンフ買って応援したなあ。6本か。狂言は...

 

映画は日本では流行らなそうなDUNEをIMAXで急いで見た。あと、島田叡の生きろ、の2本だけか。

 

☆ ★ ☆

 

チビは昨年暮れから始めた暗算主体の珠算塾を1年で辞めちまった。
最後は先生と合わんかったみたいだ。
半分本人のせいもあるとは思うが、癖のある先生はダメなのかもな。

 

ストリートダンスは先生が厳しいのに楽しんでるんだよねぇ。
ヴァイオリンも宮地の生ぬるいレッスンとプレオケ一旦辞めて、個人レッスンに切り替えたけど、これも先生の前ではしっかりやってんだとさ。

 

んで、狂言は… 嫌いじゃないと思うけど、強制労働と言われたぞ。がーーーーん。

 


■ストリートダンスの発表会(KID'S-XILE2021)のチビ@千葉市文化センター2021/11/7

 

☆ ★ ☆

 

まぁ、10歳。そろそろ自我が芽生える年頃さ。
いつまでも、親のサイトにネタを黙って提供してくれるわけでもないしな。

 

親馬鹿のこれをあとどれだけ続けるものか。
そろそろ転換期なのは確か。

 

というわけで、皆様、良いお年を

 

| | Comments (0)

2021.12.25

夢壊した?

倅も「つばなれ」の4年生、もうサンタじゃないだろう?
もう、信じてないよね?と山ノ神と相談したうえで、今年でサンタからは最後にして、実は親だったと白状することにした。
多分、分かってるはずだ。自分も4年生の時は、分かっていた気がする... 違ったかな?

最後のサンタは、昆虫食・MOGBUGにした。
信奉するカマキリ先生の大好きな「タガメ」だぞ。
ぐほほほほ。

☆ ★ ☆

イブの深夜、枕元にそっと置く。
例年はブロックなどの電子系。チビはサンタはどう思っているか?
山ノ神のリサーチによると、毎年電子系だから今年もそうかな?と語っていたそうだ。

むふふ。残念、今年は昆虫じゃ!
チビが、何で?と聞いてきたら、カマキリ先生を信奉してるからじゃないか?と模範解答もすらすら出てきそうだ。

深夜2時半、チビが「お父さん。虫だったよ… メダカ」と起こしてきやがった。
「メダカじゃいないよタガメだよ。ほら、カマキリ先生が愛するキングジョーのあれだ!でも、6時までは寝ろ!」と言って轟沈した。


■朝、サンタのタガメを掴む愚息。何か、期待外れっぽい。

朝食後、おもむろに聞いた。「サンタ、いると思う?」
変な顔しやがる。
実はお父さんだったんだ、と白状。

やっぱりという答えと、でも居るかもしれないという期待が外れた様子。
どうも、何年か前にプレゼントのカードが英語で書かれていたのを見て、親じゃない!と思ったんだとか。
後、窓から立ち去るサンタを見たんだと?!

えええええ!
じゃ、夢壊しちゃったの?
でも、もういいだろ?
だってさ、全然サンタにお願いしていなかったじゃないか、今年は。

☆ ★ ☆

今日クリスマスの晩は、お友達家族と我が家でパーティするから、そこでタガメ食おうぜ。楽しいぞ!
と話をまとめた。


■タガメを喰う振りをする倅。


■結構でかい。えええ、日本産はもっと小さかったと思うけど、タイのタガメは本当にでかいな。GIANTWATERBUG ってそのものだな。

木の香りがして、海老みたいな感じか。
でも、大きくて気後れする...

☆ ★ ☆

今年はいつものツリーを飾らず、先週こさえたMICRO:BITで音や点滅させる自作のツリーしか出さなかったしなぁ。

ミュウテック工房のプログラミング教室で作成


☆ ★ ☆

このタガメ。事務所のそば、秋葉原に自販機があると聞いて行ってみたのだ。


■駅前昭和通りの脇をすぐ入ったところ。


■私が買おうと思ったら、目的のタランチュラやサソリは売り切れ。

残っていたのは、
コオロギラーメン  1,000円
コオロギ       800円
タガメ       1,200円
ツムギアリ     1,300円
トノサマバッタ   1,300円
コオロギコーヒー    500円
コオロギトムヤムスープ 800円

だけ。じゃあ、カマキリ先生が大好きなタガメということにしたのだ。
水生昆虫で肉食だから、土の味もしないだろうし。


■カプセルに鉛の重りをいれた自販機だった。

☆ ★ ☆

しかし、まだ少し信じていたのか…
ふ~~~ん

| | Comments (0)

2021.12.07

第34回万乃会(万酔会)にて、井杭いろいろあったけど

無事第34回万乃会(万酔会)も終演しました。

われら父子とOさんの井杭、秀吉、利家、家康が組んで演じたと言われる「耳引」がこの曲という。その前はカクレミノという記録もあるとか。チビの絶句や型のすっ飛ばしもありましたが、大過なく勤めることが出来ました。ありがとうございます。

ですが、今年も感染症対策のため、昨年同様沢山のご案内が出来ず、心苦しい限りです。


◆出番前の楽屋にて。

 

何と今年のチビの肩衣が兎、腰帯が「波兎」と「兎尽くし」。チビは2011年生まれの卯年男。気分が良かったようです。

 



この「波兎」の腰帯は初めて見ました。今までこの腰帯に気が付くことはありませんでした。


◆狂言では指の腹を上にして自分を指すようです。

 


◆この格好の時は、チビはいいんですが…


◆この写真見て、雄叫びをあげたのは私です。この手は何なんだ。素になるなよ!!!! 稽古では気が付かなかった。


◆私としては、もっと派手に鼻の油を付けてほしかった。

山の神らは「万作先生が笑って、橋掛かりを覗いていた」シーンがあったと言ってたので、そんなことがあったのかと同がチェックをしたら... あああ、微笑んだんじゃなくて、打擲して喧嘩をさせる場面で、稽古では落とすことのなかった型のすっ飛ばしのところだった。苦笑いかなぁ。

☆ ★ ☆

山の神目線の動画でよろしければ、アップしましたのでご笑覧ください。

☆ ★ ☆

もう一回やりたいな、井杭は。

ちなみに、来年の万乃会は2022年11月6日(日)@渋谷・セルリアンタワー能楽堂です。

☆ ★ ☆

(追記)狂言をあまり知らない友人からは、知らぬ間に白髪頭になったんだ!と算置登場まで錯覚していた人多数

 

| | Comments (0)

2021.11.28

万乃会まであと1週間(今年は井杭)

来週に迫った第34回万乃会<2021/12/5(日)@渋谷・セルリアンタワー能楽堂>。
PDFは↓
https://bit.ly/3pv4xOt

 

今年も昨年に続いて新型コロナ対策のため、番組持参の招待者のみの入場制となりました。
昔の様に大っぴらにご案内出来ず、忸怩たる感。

 

それは兎も角、4歳から始めて今年で6年目。初めて親以外の演者と組む曲・井杭。
秀吉、利家、家康が組んで演じたと言われる「耳引」がこの曲という。

 


■先週、井杭の頭巾をくれた「清水の観世音」で、舞台成功祈願したんだぞ。

 

3月から稽古を始めるも、なかなか親子心子知らずで、全然アカン。
相方のOさんに申し訳ない...

 

勿論、万作先生にも。
摺り足や足の掛け方でお手を煩わせるのは、親として心苦しい。

 

4歳の時は、喜んでお稽古していたと思うのだが、今は

 

「強制労働!」

 

と言いやがる。

 

バカタレ!!!

 



■今年の稽古の模様...

 

昔、T君とこの幾太郎君、この曲が初めて楽しかった狂言だと言ってたんだけどな。

 

ともあれ、前と違って、チビ個人の知り合いにも多く声掛けをしたから、もうちと頑張って欲しいんだよなぁ。

 

| | Comments (0)

2021.09.23

万作先生卒寿記念の唐人相撲に親子で参加!明日2021/9/24から一般販売

この秋、親子揃って野村万作先生卒寿記念・唐人相撲公演に参加することになりました。

2021/10/28(木)18時半@千駄ヶ谷・国立能楽堂
2021/10/31(日)14時半@千駄ヶ谷・国立能楽堂

明日9/24(金)10時から一般発売です。

この疫病のご時世ですが、感染対策をしてご笑覧ください。

私は文官として4年ぶり2度目、チビは唐子として初参加。

■4年前の世田谷パブリックシアターの楽屋にて。

4年前は、小さかったあのチビ↓

これが、こんなんなっちゃうんだよね。

チビは人間ピラミッドのてっぺんに乗ったり、万作先生のお孫さんの三つ葉ちゃんと転がったりするんだけど、ワシに似て鈍臭いからなぁ。二人組の前転は無くなりそうで、すっ飛ばされるだけかも。一応柔道黒帯として、チビに前回りの受け身を伝授して、それを使えと指示してるけど…

公演の詳細は、万作の会ホームページ参照

 

~2017年当時の記事はこちら~
40代ラストウイークだぜぃ、ホーチャー・ホーチャー

次の唐人相撲のときは文官どもはみんな死んどるって

愈々、唐人相撲初日

今週末は大阪で唐人相撲

唐人相撲月間終了

 

 

| | Comments (0)

2021.01.01

謹賀新年2021

本年もよろしくお願い致します。

 

今年の万乃会は12/5(日)@渋谷・セルリアンタワー能楽堂です。
演目は親子で居杭を希望していますが、どうなることか。

 


■犬山城にて。(山の神は顔出し不可)

 

お腹パツンパツンやなぁ。
五十肩治さんとなぁ。

 

仕事も。「今期も」がんばるぞ~。

| | Comments (0)

2020.12.31

カムズアゲイン!

倅の通信簿を見ると、外国語教育というのがあったようだ。夫婦ともに小学校の英語教育には反対の立場なので、気になって「何ならったの?」と聞くと、「サンデー、マンデー、チュースデー~♪」と歌い始めた。


感心して、「じゃ、質問するけど、土曜日は何?」と振ってみた。

倅「…」(指を折って数え始める)
私(ははは~ん。頭の中で歌ってんだな。)
倅「…」(まだ、指を折って数えている)
私(何回歌ってんだよ)「歌っても分かんないの?じゃ、月曜日は?」
倅(元気よく)「サンデー!」
私・山の神「えっ?。火曜日は?」
倅(更に堂々と)「マンデー!」

私・山の神「それなら、日曜日は?」
倅(自信満々と)「カムズアゲン!」

私・山の神 大爆笑

倅は何で笑われているのか分からず、目が点に。
日曜日が最後だと思って「カムズアゲン」。一週間は月火水木金土日だから、最初のサンデーが月曜日と思い込んでいたようだ。
1番は兎も角、2番はちょっと鼻歌交じりだったので、サースデーとサタデーがごっちゃになってるしな。

しかもこの英語の歌は、1番の最後がサースデー、2番の最初もサースデーと木曜日が重複している!
何とややっこしい歌なんだ。

小学校の英語のヘルパーをやっている山の神の友人の話によれば、小学生の英語教育ってつらいそうだ。
数字を英語で話す授業で、自分の出席番号の時に起立させるゲームをした時のこと。
最初はちゃんと出来ていたが、後半になると、いつ自分の数字か分からなくなって、横見合いで中腰になって立つ準備をしているんだとか。もう全く授業になんなかったらしい。

☆ ★ ☆

大笑いして、こりゃ新作狂言のネタだなと私はほくそ笑んでいたら、倅は傷ついたとしょんぼり。変なとこに自尊心があるんだよなぁ。

新年1月下旬に、地元のこもれびホールの大ホールで、新作狂言を演ってみるつもりですぞ。大ホールのスタンウェイのピアノを50分1500円で借りるイベントに申し込めたので。

「いろは」みたいな小曲で、謡もつけて出来そうですな~。
動画撮れたら、アップします。

☆ ★ ☆

このカムズアゲンの話、社内で披露したら大爆笑。社員の娘さんも今年一番笑ったとのお褒めの言葉を受けました。

| | Comments (0)

2020.12.30

終わってないのに終わった気がする年の暮れ

今年も残すところ30時間を切りました。
仕事終わってないけど、何か終わった気になるんですよねぇ... 年明けは、また3月まで仕事に忙殺されるぞ。

年初に、家族でパラオ旅行して幸先よくスタートしたと思ったら、2日目に左足肉離れ。跛引きながら、ペリュリューめぐり。


■パラオ・セブンティーアイランド。すみません、ここで○○しました。


■ペリリューにて。


■左足、びっこひいてウロウロ。このツアーの8割はあっち側の人でした。


夏には左肩が五十肩に。もう痛くて死にそう。8月から週2回鍼灸院に通って、何とかウンチングスタイルで、菊のご紋まで手が届くようになりましたが、クロールが痛くて泳げない。情けないなぁ。


■6月、羽田沖のタコのテンヤ釣り。40年ぶりに挑戦。この時はまだ五十肩ではなかった...

婆ちゃん(実母)の老化具合が激しく、こっちの方も年初から振り回わされてます。
字は読めるけど、理解していないというのが、とても厄介です。
いろいろと対策は打ちましたけど、10年前には想像もしていなかった事態です。


■今頃、子宝湯に入ってどうすんだって...@小金井の江戸東京たてもの園。

小3になったチビも、一筋縄ではいきません。
狂言はちゃんとやってる方ですけどねぇ。
今の学校の先生は、大変です。それしか言えない。
私の住んでいる西東京市は、教育に結構お金を掛けているということも知りました。

私の方が波乱万丈でしたが、仕事の方は順調そのもの。コロナの影響は仕事では全くなく、独立して3年、最高の売上。定款通り、ちゃんと決算公告を官報に載せましたよ。
夏まではずっと休みなかったですけどね。

兎に角、仕事があるのはありがたいことです。

☆ ★ ☆

コロナがなければ、6月に台中で皆既日食見に行っていたはずだし、今頃は帯広に犬ぞりツアーに参加していたはずだった。チビもスキーキャンプや夏のYMCAのキャンプもみんななくなった。いやになってしまうねぇ。

| | Comments (0)

2020.10.18

うるわしの白百合

FBを見ていたら、今の朝ドラ「エール」で、2020年10月16日放映の薬師丸ひろ子が歌う「うるわしの白百合」についてキリスト教考証・西原廉太氏の長文が目に留まった。

留まったんではなく、引き込まれた。
むむむ。

ここまで考察して、作り上げるのか。
また、アイデアを出した薬師丸ひろ子も凄い。
もう56歳の伯母ちゃんになっちゃったんだけど...

私のFBではシェアをしたところ、リアルタイムで見ていたプロのドラマーの*yoshieさんも

歌い出しすぐに薬師丸さんの歌唱力に引き込まれ、短い朝ドラの中でこんなに歌を聞かせてくれるのかというかくらいの長尺で、作られている方々の作品への向き合い方の素晴らしさを感じました。 こんな素敵な裏話…共有させていただき、とても幸せです。
とコメント。

興味がある方は是非ご一読をお奨めします。

☆ ★ ☆

と言っても、我が家にはTVがないから、見ていない。
この一文を読んで、NHKプラスで該当回を視聴した。

何しろ、生活を振り回されたくないので家にTVはない。
山の神と一緒に住んでからになるから、もう10年以上になる。
よって、半沢とか朝ドラとか大河ドラマとかはリアルタイムで見ていない。NHKは今年になってオンデマンドとプラスに入っったから、NHK特集と大河はちょっと見てはいるが。


■9月に行った商業主義ぷんぷんの可児の大河ドラマ館にて


■VRはチビも面白かったみたい。VRからほど遠い爺さん方が、PCのお守りしているのが痛々しい。

☆ ★ ☆

NHKの作り手、しっかり作っているんだなぁ。

| | Comments (0)

«柿山伏は楽しいな!(2020万乃会、無事終演)