Main | BBS »

1998.12.05

万酔会について

それまでは野村万蔵家の門下の素人会「万水会」、野村万作一門門下の「万の会」だった。「万の会」がメンバーが多くなり発表会が大規模化。各指導者が別々に発表会をということで1998年に会が発足した。

主に大学生時代に東大・早稲田・東京女子大・お茶の水女子大などの旧五狂連メンバーが参加だが、名古屋大学の教員に狂言を指導していたときのメンバーや自ら指導を乞いにきたメンバーもいる。年齢層は2007年現在60代~30代。痺などの子役を使う番組の時は、メンバーの子息が参加。

☆ ★ ☆

2010年の発表会予定

第13回万酔会
11/20(土)@表参道・銕仙会能楽研修所 13時~

会場: 東京・表参道・(東京都港区南青山4-21-29)
地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅下車A4出口より徒歩3分

・入場無料

~番組~ ☆★☆2010/11/09修正☆★☆

13時 開演
<連吟>
       学生連吟
<狂言>
      柿山伏
      井杭  
      舟ふな 
      文山賊 
      雷   
<休憩>
<狂言>15時頃~
      奈須語
      膏薬煉
      仏師  
      墨塗 ------------------>これ!
      舟渡聟 
 
<終了予定 17時20分頃>
 

☆ ★ ☆

<参考>
これまでのわたしの万酔会

・雷(1998)の地謡

成上り(1999)の主

・附子(2000)の太郎冠者

・六地蔵(2001)の田舎者

・佐渡狐(2002)の佐渡のお百姓

・清水(2003)の主

禰宜山伏(2004)の山伏

棒縛(2005)の太郎冠者

・三人片輪(2006)の座頭

仁王(2007)の有徳人

・文相撲(2008)の大名

・痩松(2009)の女

|

Main | BBS »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2536/15463847

Listed below are links to weblogs that reference 万酔会について:

Main | BBS »