« カウンタ | Main | 左と右と太陽と »

2004.03.07

日付の思い込み

劇場へ向かう直前にチケットの日付が2週間先だったことに気が付く。
大阪時代は近鉄劇場と近鉄アート館を間違えて、開演間際に慌てて
天王寺と上六を駆け抜けたことがあるけど、日付の勘違い、思い違いは
初めてだ。。。。
(同い年の知人に、三宅坂の国立劇場と初台の国立劇場の間違えを
やらかしたのも居たなぁ)

日付の感覚も、「今年は何年だったけ?」と急に疑問に思ったときは、
春先ぐらいまでは去年の年次とごっちゃになりますね。年度の締めが
3月末で前年の表記がそれまで続くせいもあるんでしょうか。

で、今日は、自転車に乗って図書館まで。鍵を掛けたはいいけど、
戻って鍵を開けるとき別の自転車の鍵を開けようと10分も奮闘。
何で開かないんだ?くそ!とか言いながら。

幸い10分で気が付いて、別自転車の鍵を力ずくで壊さずに済んだ
し、持ち主に見つかって咎められずに済んだ。良かった。
(先輩からは何でも力任せにやるから、触ると壊す男と言われてます)

仕事での失敗じゃないからいいけど、気を引き締めなくては。

|

« カウンタ | Main | 左と右と太陽と »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日付の思い込み:

« カウンタ | Main | 左と右と太陽と »