« 飲むと大やけど | Main | 目脂 »

2004.06.27

野球の神と猛牛と

バファローズ存続支援活動のFlashを知る。
(Mt.EGEより)
~「バファローズが優勝に絡むとき野球の神は降臨する」~

2004/4/11(日)@西武ドーム。大阪時代にお世話になった猛牛ファンの元上司
に誘われて、西武・近鉄戦を大阪ゆかりのメンバーと観に行った。

日生球場での野次の話。関東の野次は大人しいんだよなぁとか。
ミルキーギャルズや試合後天王寺の立ち呑みにやってくる選手の話などで盛り上
がった。また、見に行きましょう。今度は、幕張でロッテ・近鉄戦を見に行きましょ
う、と言って家路についたんだよなぁ。

その時は、こんな事態になるとは想像していなかった。カラスコが和田に満塁弾
を浴びて大炎上をしていたが。。。。

西武球場での生観戦は、88年の日本シリーズLD決戦以来。
そう梨田が引退する10.19の年。16年振りか。
ドラゴンズを破って日本一になったとき、「こんなんで負けたら近鉄に申し訳
ない」。そう言えば、ライオンズの選手が語っていたな。

昔はカブレラ地蔵なんかなかったし、ネット裏のボックスシートも、寝やすい
クッションもなかった。

ガキの頃はライオンズファンクラブに入会して、あの開幕18連敗(だったか)
の悪夢も生で体験している。田淵や山崎が活躍した第一期黄金時代。デストラー
デや秋山が火を噴いた第二期黄金時代。母親に作ってもらった弁当を持って弟と
見に行ったんだよなぁ。

屋根は付いても球場を囲む桜並木だけは変わっていないのを見ると、母校へ数十
年ぶりに訪れたような不思議な気分だった。

☆ ★ ☆

年年歳歳花相似(年年歳歳花あい似たり)
歳歳年年人不同(歳歳年年人同じからず)

(劉希夷)

猛牛は伝説のチームになってしまうのか。
パ・リーグも歴史の中に埋もれてしまうのか。。

|

« 飲むと大やけど | Main | 目脂 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 野球の神と猛牛と:

» バファローズ存続を!! [たりーず・ふぁいる]
mt.EGEさん経由 バファローズ存続活動支援FLASH 思い出しましょう。あの感動をくれたのはバファローズでした!! クリックして応援してください! [Read More]

Tracked on 2004.06.27 21:00

« 飲むと大やけど | Main | 目脂 »