« ひょんなの語源 | Main | ゆびきりげんまん »

2005.03.03

織れない機織

ナージャさんとこで、例の外資系保険のCMがおかしいと一部で話題になっていると知る。こことか。なるほど、CMと絵コンテを見ると、こりゃ織れないな。(指摘されるまで、全く気が付かなかった。。。。)

身近じゃなくなったんで、機織りを趣味にしている人じゃないと気が付かないのも確か。CMを作っている方には、鶴の恩返しの昔話のパロディが伝われば、機織りが間違って絵になっても意に介さないだろう。が、機織に少しでも係っている方には、やりきれない。去年ここ(時流?自流?)で触れたけども、森山親子のさくらを放映した音楽番組でプロであるはずのパーカッションが、小鼓の打ち方を間違えていたことと、根底で繋がっているようです。雰囲気さえ伝わればそれでいいというもの。

本物に敏感になっているという時代といわれるけど怪しいものなんですね。

|

« ひょんなの語源 | Main | ゆびきりげんまん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 織れない機織:

« ひょんなの語源 | Main | ゆびきりげんまん »