« イッセー尾形のとまらない生活 2007 in 赤坂(2007/3/17) | Main | コンソラーレ »

2007.04.15

初老

桜も散って、早や4月半ば。年度末のカチカチ山は、4月からは地雷処理班という形に。
そんなこんなで先月末に不惑になってしまった。
菅家文集にあるように、日本では40歳のことを「初老」という。もう人生の折り返し地点どころか、菊花賞で言うなら坂越え近くに来ているのかも。

☆ ★ ☆

先日読み終えた「クライマーズ・ハイ」。主人公の悠木と同じ40になったわけだ。
昨秋、これが原作のドラマの再放送で見てから横山秀夫を今更のように読破。どの主人公も、硬派で職人気質というのも、ついつい読み込んでしまうのかもしれない。新聞社の内情もよく描けているのも、元その世界にいたものとして親近感があるんだろうな。

いくつか読んだが、傑作は半落ちでもなく、この「クライマーズ・ハイ」だと思う。

|

« イッセー尾形のとまらない生活 2007 in 赤坂(2007/3/17) | Main | コンソラーレ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2536/14685826

Listed below are links to weblogs that reference 初老:

« イッセー尾形のとまらない生活 2007 in 赤坂(2007/3/17) | Main | コンソラーレ »