« いつまでもデブと思うなよ!か | Main | 水飲むだけで肥えていたのが、今は »

2007.09.07

象徴的貧困かぁ

某所で、スティグレール「象徴的貧困」についてを知る。そこのコメントで、

~~~~

 人間はまず人間として「人間の規範」に従い
 その上で社会人として「社会の規範」に従い
 その上に職業人として「仕事場の規範」に従う

 本来、これらの規範はそうそう矛盾もしないし、規範間の上下関係というか強度関係を少しだけ考えるならわずかな矛盾点もさしたる問題なく解決するようにできているものです。

 しかし、もっとも根底にある「人間であること」の部分が阻害され始めると、人は目の前にある規範に盲目的に従うことになっていきます。

(by 技術開発者)
~~~~

公私の境目は、徳があれば解決するものではと思っているので、ついついなるほどと考えてしまった。つねに、この順で考えないといけない。

たまに仕事について議論することがあるが、事業を興し続ける理由は、社会に対し何らかの貢献をすること。それがレゾンデートルで、それを見失ってまで事業をしてはいけない。目先の課題だけを解決や回避しているだけなら、事業をする意味が無い。うっかりすると忘れてしまうんだよなぁ。

☆ ★ ☆

スティグレールが言う、「そこにあるのはテレビだけなのです。テレビが社会との唯一の結びつきなのです。ところが、テレビは社会関係を破壊します。」は何と逆説的なことか。

情報の洪水で、判断力が鈍っていくことを、広告の手法で「強姦」というが、一種の思考停止になっているということなのだろう。

現場に流されて、思考停止にならないようにしないとな。

|

« いつまでもデブと思うなよ!か | Main | 水飲むだけで肥えていたのが、今は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2536/16377260

Listed below are links to weblogs that reference 象徴的貧困かぁ:

« いつまでもデブと思うなよ!か | Main | 水飲むだけで肥えていたのが、今は »