« 生きているものはいないのか(2009/10/31 19時@東京芸術劇場) | Main | 自販機に猿轡 »

2009.11.03

旧東海道

今日は祝日とは言え、相方が出社。こっちも山積み案件潰す必要があり、チャリ漕いで日本橋の事務所へ。この夏から走っているコースは、第一京浜(R15)をメインにした箱根駅伝の1区とほぼ重なるもの(2009/10/25のエントリ)。一度だけ裏道といわれるJRと京急の間の道(東邦病院の辺り)をぶっとばしたことがあるのだが、チャリでは走り難い。第一京浜も車道は走りやすいのだが、ラッシュ時はバイクとバスが脇をすり抜けるので、結構冷や冷やする。歩道はケイタイ見ながら通るチャリや歩行者がいて、これを捌くのも面倒。いっちょ、旧東海道を通ってみるかと、休日に試し走りをしてみた。六郷橋から日本橋までの間で旧街道を使ったのは、美原通りと呼ばれる所と、鈴が森から北品川の品川区が整備している品川宿場の辺り。車も一方通行で安全だし、信号も程々。寂しいところも少なくて、観光気分で疾走できる。こりゃええわ。

右耳が聞こえない身としては、車やバイクに急に脇をすり抜けられると、出し抜けを喰らった感じで毎回ヒヤッとするんだよね。ミラーを付けてはみたが、車のバックミラーのように後ろをちゃんと確認はできない。気休めだなぁ。ヘルメットに小さなミラーをつけた兄ちゃんを見たことあるが、そのアイテムの方がいいのかも知れん。

☆ ★ ☆

休日の第一京浜は朝も夕方も夫婦連れのツーリング隊をちょこちょみ見掛ける。何故か違和感が無く、傍から見てもいいもんだねぇ。

|

« 生きているものはいないのか(2009/10/31 19時@東京芸術劇場) | Main | 自販機に猿轡 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2536/46670315

Listed below are links to weblogs that reference 旧東海道:

« 生きているものはいないのか(2009/10/31 19時@東京芸術劇場) | Main | 自販機に猿轡 »