« 出ベソ | Main | 花子と猿座頭(修正あり) »

2012.06.26

姫若子

甲子園初見参の愚息。タイガースのユニフォームを着て、奈良から直通の電車で聖地へGO!
新装甲子園は私も初めてだ。


■つり革が大好きで、大ハシャギ。


■アニキのHRがあろうが、初回から6回まで爆睡。あとでVTRを確認したが、応援の喧騒は凄かったけどな。


■アルプススタンドの雰囲気に呑まれたのか、泣かず。


■翌朝、部屋で膨らませたジェット風船には泣く。

愚息は、どうも未確認物体には恐怖心を抱いて泣くようだ。
先日も初めてドライアイスの煙を顔に吹きかけたら、腹の底から泣いていたからねぇ。私もチビの頃に、砂浜を歩いていて脹脛に砂が跳ねてこびり付いたら大泣きしていたらしいし、父の従妹も砂浜で砂が足に着いたと同じように泣いていた話を聞いたことがあるから、遺伝かねぇ。
それとも、立ち小便の雫がズボンに着いたと言って泣いている同期のお子さんもいたから、小さい子はこういう些細なことで泣くものなんかね。

私が泣き虫だったという話を事務所のバイト嬢に語ると、人間小さい頃の性格は関係ないですねと言われてしまった。
土佐の長曾我部元親も、小さい頃は姫若子(ひめわこ)と呼ばれていたくらいで、父親から家督を継がせるべきか悩まされたらしいからね。三つ子の魂なんとやらだけではないのだろう。

☆ ★ ☆

トラキチのしぎさんとこのご子息は0歳児からの猛虎魂の英才教育。しかしながら、高校生になったら全く育たず。近くにありすぎてもダメなのかもしれん。

これから西武線沿線に住むことになって、ちょっと離れた方が猛虎魂は育まれるかも。
その時は、神宮球場で本場トラキチの気色悪いと言う「関東弁のタイガースファン」になってしまうかねぇ。

ちなみに、私はパ党。ライオンズが所沢移転したときは、所沢歯科医師会?所属の伯父のプッシュもあって、ファンクラブに入ってたっけ。本拠地移転初年の1979年、開幕12連敗の悪夢も現場で見たねぇ。

|

« 出ベソ | Main | 花子と猿座頭(修正あり) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2536/55057516

Listed below are links to weblogs that reference 姫若子:

« 出ベソ | Main | 花子と猿座頭(修正あり) »