« 許容範囲 | Main | まんまんちゃん、あ~ん »

2013.02.23

初めての牛蔵

タニタの健康指導を受けて半年で8キロ減のロードマップを作成したというのに、焼肉。
予約の取れない富士見台の「牛蔵」の肉をお持ち帰りで初体験。希少部位がこんな値段で!という焼肉を自宅で味わえるのだから、乳幼児を抱えた我が家では神様みたいな焼肉殿堂店だ。沿線だしね。


■見よ!このサーロインの脂を。ミスジから出る紫煙を。愚息には10年早いから喰わせてないよ。勿論。



■急遽、カセットコンロのオプション網を調達。左上から右に肩三角、ザブトン、カルビ。下段左からサーロイン、ミスジ、ブリスケの各1単位。これで〆て5千円ちょっと。

味は塩胡椒のものとタレで味付け済みのものの2種類を持って帰った。サーロインは塩胡椒と山葵で喰うのが一番!ああ、うめぇ。
カルビは他の上物と比べるとに値段相応(半値だもんね)だが、変な店の上カルビだな。山ノ神と、もう牛蔵のお持ち帰り以外は焼肉要らないとまで言う。

弟情報だと平間のなでしこが別の店になってしまったと聞き、くにもとや鶯谷園も何だかなぁと思っていたので、もう牛蔵のお持ち帰りで十分だ。

☆★☆

サーロイン、ミスジ、ザブトンは旨い。次も頼もう。
脂好きの山ノ神は「みんな脂が乗ってていい。ミスジは旨いんだけど、薄切りだからパンチが足りない」と言う。久々に山の神から聞いたパンチが足りない発言。子供がいないときは、料理にパンチパンチとボクシングみたいなことを言っていたんだっけ。

|

« 許容範囲 | Main | まんまんちゃん、あ~ん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 初めての牛蔵:

« 許容範囲 | Main | まんまんちゃん、あ~ん »