« 西行忌 | Main | ふぁすとふうど »

2013.04.01

四月馬鹿

今日は万愚節。四月馬鹿。いろんなサイトでジョークが見られるが、食傷気味。俳句でも季語になってはいるが、歳時記を見てもピンとくる例句がない。日本には合わないんじゃないかねぇ。

とは言え、1990年のこの日のとしまえんの新聞広告には衝撃を受けた。当時私は大阪の広告局に居て、朝刊を捲っての体験はなかったのだが、後日この紙面を見て流石西武と思ったものだ。としまえんは子どもの頃からの良く通った遊園地だったが、宮沢りえのサンタフェの扉の広告にしても、この史上最低の遊園地にしても、痛烈だったのだ。バブルの仇花とは言え、セゾン、西武文化が一番映えていた時代だねぇ。

☆ ★ ☆

さて、うちの愚息。狂言風の「泣き」の型をやり始めた。昔、え~ん、えんと泣く絵本を愚息に読んで聞かせたことがあるのだが、これが狂言風な語りになっていたのかなぁ。


まだ笑う型は出来ないけど、泣き方は狂言そのものだなぁ。

☆ ★ ☆

今年も早くも1/4を消化してしまい、私も一つ歳を喰ってしまった。46か… 本当に第4コーナー回って直線向いた感じ。
誕生日と言うことで、実家の母を呼んでまた富士見台の牛蔵の肉を奮発。サシの効いた肉ばかりをいっぱい買って持ち帰って食べたのだが、夫婦揃って翌朝は胃もたれ。ああ悲しき40代。脂身大好きの山ノ神も、年齢の壁にぶち当たったようだ。次回は赤身の肉も買おう。

|

« 西行忌 | Main | ふぁすとふうど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 四月馬鹿:

« 西行忌 | Main | ふぁすとふうど »