« お腹一杯ってこんな感じ | Main | よいお年を(2015) »

2015.12.28

検査ムラ

今朝のラジオを聞いていたら、今日12/28は身体検査の日なんだとか。明治時代の学校での身体検査開始が由来という。私もここ数年は人間ドックに行って診てもらっている。ビリー隊長の下、トレーニングをしていた7、8年前は、体重減の成果もあって、綺麗な数字が並んだが、リバウンドした今はダメだ。今年は晩酌をリンゴ酢に変えて、何とか痛風系の数字は大幅改善し、正常値になったものの、体重がちゃんと落ちないので、肝機能系と糖尿系はアウトだ。アカンアカン。

血圧も冬場のこの時期のせいもあると思うが、散々だ。どうしても仕事が一段落する今の時期に受診するからなんだと思うがねぇ…血管年齢が10歳近く若い値が出ていたのが救いだがなぁ。

道理で、1KMを週2ペースで泳いでいるのだが、昔に比べて随分とスタミナが減ったしなぁ。これが老いなのか??? まだ、倅が4歳なのに、ここで老け込んでしまう訳にはいかないけれど。FBの同級生のスナップを見ても、まだまだそこまでは老けてはないと思ってはいるものの、48歳と言えば一般企業でいえば部長クラスか役職定年間近の年齢。嫌になるねぇ。

☆ ★ ☆

さて、胃の検査。昨年はバリウムにしたが、今年は経鼻内視鏡検査にした。過去にピロリ菌検査をしたことがあり、それ以来2度目だ。何故今年は経鼻内視鏡検査にしたのか。メールマガジンで知った「検査ムラ」の実態を知ったからだ。

「バリウム検査は危ない: 1000万人のリスクと600億円利権のカラクリ」(岩澤 倫彦著/小学館)

は、この春先に週刊誌で連載し話題になったものだそうだ。この告発で、胃癌健診で厚労省も「内視鏡を推奨しない」というトンチキな旗を降ろしたとか。尤もだよ。バリウムによるX線検査が、戦争前後の結核検診カーによる集団検診の後継事業だったとか、朝日新聞がこの協会の幹部をしているとか、知らなかったことばかりだった。利益を上げるなとは言わないが、不当なことはして欲しくないものだな。

☆ ★ ☆

胃がん検診は胃X線検査(バリウム)か胃カメラか(吉岡医院ブログ)
や 新・胃がん検診ガイドライン『現場と乖離する"検診ムラ"の論理 後編』(市民のためのがん治療の会)を読むと、胃癌検診はまず先にピロリ菌検査をしてからすべきなのかと思い知らされる。


|

« お腹一杯ってこんな感じ | Main | よいお年を(2015) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2536/62957829

Listed below are links to weblogs that reference 検査ムラ:

« お腹一杯ってこんな感じ | Main | よいお年を(2015) »